これまでの放送内容

2019年8月6日放送【『いつの間にか骨折』を未然に防ぐ】SP

【骨を丈夫にする科】心不全など命に関わる病にもつながる『いつの間にか骨折』…そのリスクを数秒でチェックする方法とは?

今回はまず骨の健康度チェック。(1)高い所に手が届かなくなってきた、(2)最近転びやすくなった、(3)健康診断で身長を計ったら以前より背が縮んでいた…一つでも思い当たると『いつの間にか骨折』の危険があるのだとか…。『いつの間にか骨折』とは、全く気付かない内に、背骨が折れている状態のこと。これを起こすと四角いはずの背骨が歪んで上下につぶれ、気付かず放置していると、まるでドミノ倒しのように骨折の連鎖が起きてしまうという。そうなると曲がった背骨によって心臓や肺が圧迫され、心不全など命に関わる病の発症リスクが増大。事実、背骨の骨折が1つでもある人は、そうでない人に比べ、死亡率が8.6倍も高くなるという報告もあるのだ。

名医が女性たちの顔の“ある部分”をチェック!

『いつの間にか骨折』のリスクを知る方法について教えてくれるのは、骨折予防・治療のエキスパート、中村幸男先生(信州大学医学部附属病院整形外科講師)。中村先生によれば、『いつの間にか骨折』を起こす危険度は〈顔のある部分〉を見るだけで判定できるという。『いつの間にか骨折』のリスクが高い人には一体どんな特徴があるのか?

名医考案 30秒でできる簡単背骨若返り術!

スタジオでも女性ゲストの笑顔をチェック。
さらに信州大学が考案した「1回30秒で背骨若返り! おへそ引っ込め体操」を紹介。ゲストたちもやり方を教わりながら体験する。

その他、総合診療科の名医が探り当てた原因不明の【のどの渇き】の正体をドラマ形式で紹介する。


番組のおさらい骨を丈夫にする科

番組のおすすめ骨を丈夫にする科