Q.日中、眠くて仕方ありません。原因は何でしょうか?
A.日中の眠気には様々な原因が考えられますが、一般的に可能性が高いものは2つあります。

一つは「睡眠時無呼吸症候群」です。これは夜、眠っている間に気道がふさがり、呼吸が何回も止まってしまう病で、知らない間に高血圧となり、心筋梗塞や脳梗塞の原因ともなります。

もしあなたが「肥満」「いびきをかく」「小顔」「閉経後の女性の条件に一つでも当てはまるなら、この病の可能性が高くなります。
特に「いびき」をかいていないかどうか、ご家族に確認してもらって下さい。不安な方は睡眠外来を受診し、睡眠ポリグラフなどの検査を受ければ、すぐにこの病かどうか判明します。

二つ目の可能性は「睡眠不足症候群」です。これは文字通り、夜間の睡眠時間が足りないせいで慢性的に昼間の眠気に襲われるもので、れっきとした病です。

日本人は世界でも睡眠時間が少ない傾向にあり、自分ではちゃんと眠っているつもりでも睡眠時間が足りていない場合があります。対処法として「いつもより1時間早く寝る」「昼寝を15分する」という2つを最低でも2週間は行ってみて下さい。それでも改善されない場合は、睡眠外来で医師に相談することをお勧めします。

久留米大学 副学長・医学部長
内村直尚 先生 監修

■あなたの不眠の原因を探る!
不眠のタイプ別チェック


(C)ABC TV All rights reserved.