タイプA問診(心房細動)

心房細動とは不整脈の一種。心房の筋肉が痙攣を起こし、1分間に350回以上も激しく鼓動することで血栓ができ、最悪の場合、脳梗塞などの危険な病を引き起こすこともある。

あなたが、心房細動になりやすいタイプかどうかチェックしてみましょう。

スタート

(C)ABC TV All rights reserved.