睡眠でわかる!
あなたの体内時計チェック

朝起きるのがつらく、毎日寝不足の状態が続いている。
(32歳女性の場合)

翌日、早起きしなければならないのに、寝床に入っても中々眠れない。
(42歳男性の場合)

目覚ましをかけても起きられず、遅刻を繰り返してしまい、「気合が足りないせいだ」と、上司に激しく怒られた。
(35歳男性の場合)

あなたには、こんな睡眠の悩みはありませんか?もしかすると、その睡眠の悩み、実は【体内時計】が原因かもしれません。

体内時計は誰の遺伝子にも存在し、そのタイプは生まれつき決まっています。

体内時計が1日24時間より短いタイプの人は、毎日起きる時間が少しずつ早くなる「朝型傾向」が強くなり、体内時計が24時間より長いタイプの人は、毎日寝る時間が少しずつ遅くなる「夜型傾向」が強くなると考えられています。

そこで、あなたの体内時計がどのタイプに当てはまるのかを世界中の診察の現場で実際に使われている問診でチェックしてみましょう。


@その日予定がなく、好きな時間に起きて良いなら朝、何時に起きますか?

A[5点]:〜午前 6時29分
B[4点]:午前 6時30分〜午前 7時44分
C[3点]:午前 7時45分〜午前 9時44分
D[2点]:午前 9時45分〜午前10時59分
E[1点]:午前11時00分〜

A翌日の予定がなく、好きな時間に寝ても良いなら夜、何時に寝ますか?

A[5点]:〜午後 8時59分
B[4点]:午後 9時00分〜午後10時14分
C[3点]:午後10時15分〜深夜 0時29分
D[2点]:深夜 0時30分〜深夜 1時44分
E[1点]:深夜 1時45分〜

B普段、夜、何時になると疲れを感じ、眠くなりますか?

A[5点]:〜午後 8時59分
B[4点]:午後 9時00分〜午後10時14分
C[3点]:午後10時15分〜深夜 0時44分
D[2点]:深夜 0時45分〜深夜 1時59分
E[1点]:深夜 2時00分〜

C「朝型」か「夜型」かと尋ねられたら、あなたは次のどれにあてはまりますか?

A[6点]:明らかに「朝型」
B[4点]:「夜型」というより むしろ「朝型」
C[2点]:「朝型」というより むしろ「夜型」
D[0点]:明らかに「夜型」

Dいつも、夜9時にベッドに入り、寝なければならないとしたら、あなたはすぐに眠れると思いますか?

A[1点]:なかなか眠れない
B[2点]:しばらくの間眠れない
C[3点]:少ししたら眠れる
D[4点]:すぐに眠れる

Eいつも、朝6時に起きなければならないとしたらあなたは、どのぐらい容易に起きる事ができますか?

A[1点]:とても難しい
B[2点]:やや難しい
C[3点]:さほど難しくない
D[4点]:簡単

F朝、起きてから、身体の調子がすっきりするまでどのくらい時間がかかりますか?

A[4点]:0〜10分くらい
B[3点]:11〜20分くらい
C[2点]:21〜40分くらい
D[1点]:40分より長くかかる

(C)ABC TV All rights reserved.