尿力アップできる!
簡単1分フラダンス
[準備]
バスタオルを用意します。バスタオルをねじって腰骨の部分を中心にして巻き、繋ぎ目をゴムでしっかり止めましょう。
腰を前後に動かす時、バスタオルが地面と平行になるように動かすことで、正しいフラダンスのコツがつかめるようになります。

さらに、タオルを腰に巻いて腰を動かすことで、傾きや位置を確認でき、腰の状態が意識しやすくなります。
※膝や腰に痛みがある方は無理をしないよう注意してください。

やってみる!

国士舘大学体育学部 教授
須藤明治 先生

カリスマフラダンサー
清水朝子 先生 監修


(C)ABC TV All rights reserved.