簡単!ミルキング・アクション

"第二の心臓"とも呼ばれる、ふくらはぎの筋肉を収縮させることで、静脈がつぶされ、強制的に血液が流れます。この働きが、お乳を搾る動きに似ていることから「ミルキング・アクション」と言われ、足の血液循環を助けることができます。

ふくらはぎの筋肉を効率よく収縮させる2つの動きをマスターしましょう!
飛行機や車での移動中など、長時間、同じ姿勢をとらなければいけない時に、ぜひ行ってください。

【つま先上げ】
かかとを地面に固定した状態で、つま先を軽く上に持ち上げる。

【つま先立ち】

今度は、つま先を地面から離すことなく、かかとを浮かせる。

この動きを、1時間に1度くらい、それぞれ10回程度繰り返してください。血流が促進され、むくみの解消、ひいては静脈の病気を予防することができます。また、歩ける場合は少し歩くだけでも同じような効果が得られます。

帝京大学医学部 外科 准教授
愛誠病院 静脈センター
新見正則 先生 監修

(C)ABC TV All rights reserved.