1分でできる!腸若返りヨガ
1日の内で最も腸の血流がアップする時間帯=夕食2〜3時間後のこと。
そもそも、腸内環境を整えるには、ぜん動運動を活発化し、便をスムーズに排泄する必要があります。その大きな鍵を握るのが"毛細血管の血流量"。
腸の血流量が多い、この時間に寝ることで、寝ている間にぜん動運動がしっかり行われ、朝の便の準備をしてくれます。その結果、腐敗産物がお腹にたまらず、腸内環境が良好に保たれるのです。
しかし、毎日規則正しい生活を送るのは無理…そんな方のために開発されたのがこの「腸若返りヨガ」なのです!このヨガを行うことで、血流がアップし、自然と腸のゴールデンタイムを作ることができます。

(C)ABC TV All rights reserved.