片頭痛を改善!コマ体操

やりかた

(1)足を肩幅に広げます。

(2)両腕を胸の高さまで持ち上げます。

(3)その状態から肩の力を抜きます。

(4)上半身を左右に90度、コマのように繰り返し回転させます。

ポイント

・痛みのない時に1日2回2分ずつ行いましょう。徐々に痛みの起こる回数が減少し、片頭痛の改善が期待できます。

下半身と目線を固定し、コマのように身体の軸を中心に一定のリズムで回転させましょう。

笑顔で行いましょう。リラックス効果やストレスが軽減されより効果的になります。

・片頭痛の人は、痛みがあるときにがまんして無理に行うのではなく、すこし治まってから行いましょう。そうすれば、次から頭痛が起こりにくくなり、起きても軽い痛みですむようになります。

片頭痛がひどい時には刺激が逆に痛みを増すようになるので、つらくてできないと思います。それが片頭痛かどうか見分けるポイントにもなります。