免疫力をUP!腹式呼吸法
<腹式呼吸法で体の免疫力を底上げする!>
最近なんとなく疲れやすかったり、風邪の治りが遅かったりなど、体の免疫が下がっていると感じませんか?

実は全身に張り巡らされている“リンパの流れ”が滞ると、体に細菌やウイルスの病原体が侵入したときにそれらを抑え込む、“免疫力”が低下してしまうことが分かってきました。

そこで、“リンパの流れ”を促し、体の内側から免疫力を底上げするため、より楽で効果的な流し方を開発しました。免疫力が下がっていると感じている方、風邪などを引かずに毎日を元気に乗り切りたい方など、ぜひお試しください!

■リンパの役割とは?

ーー免疫力UP!腹式呼吸法のやり方をみるーー
↓↓ コチラから ↓↓


1日中寝ていてもむくみしらずの赤ちゃんからヒントを得て開発。大量のリンパ液がたまる腹部の “乳びそう”という部分を刺激するので、寝ながら出来てとても簡単な上に免疫力UPにとても効果的です!

ーー足リンパマッサージのやり方をみるーー
↓↓ コチラから ↓↓


一日で一番むくんでいる夕方や夜、特に寝る前に、おふとんでやって頂くのがお勧めです。次の朝体がすっきりとし、目覚めの違いを実感できるかもしれません。

(C)ABC TV All rights reserved.