筋肉若返りホルモン問診
いつまでも元気で長生きするため、ウォーキングなど運動する人も増えていると思います。
ところが…
・運動しても筋肉がつかない
・筋肉年齢が実年齢より老けている
そんな人が沢山いることがわかってきました。
もしかするとそれは、「筋肉若返りホルモン(IGF-1)」が上手く出せていないことが原因かもしれません。
あなたはどうでしょうか?早速チェックしてみましょう!


スタート


☆そもそもホルモンって?
臓器が分泌する物質のことで、身体の様々な機能のスイッチをオンにします。正常に分泌されることで、身体の調子が整えられます。
女性ホルモンやアドレナリンなど、全身では100種類以上のホルモンがそれぞれの働きをしています。
例えば、女性ホルモンは、月経のスイッチをオンにして妊娠や出産の準備をします。
アドレナリンは、血圧をあげるスイッチをオンにすることでスポーツの際のパフォーマンスを向上させます。

☆筋肉若返りホルモンとは…
肝臓から分泌される「IGF-1」というホルモンのこと。これは成長ホルモンの一種で、分泌されると血流に乗って全身の筋肉に運ばれ、筋肉に結合し、運動による筋肉の成長を促してくれます
筋力を維持するのに非常に大切なホルモンですが、加齢とともに減っていきます。十分に分泌させることができていれば、足腰の筋肉がついて、将来的に寝たきりを防止、健康長寿にもつながるホルモンです。

(C)ABC TV All rights reserved.