平衡感覚 書字検査
【準備するもの】
・ペン
・A4程度の大きさの紙

【やり方】
(1)紙がずれないように固定します。まずは、紙の左側に書きます。書きやすい位置に座ってください。

(2)ペンを片手に持ち、持っていない方の手は机に触れないように、太ももの上に置いてください。ペンを持つ手は机に触れないようにして、ペン先だけが紙に接するようにしてください。

(3)カタカナで縦に「アイウエオ」と書きます。1つの文字の大きさは5cm程度です。

(4)次は、空いている右のスペースに書きます。書きやすい位置に座り直してください。

(5)ペンを持っていない手は太ももの上に置き、ペンを持つ手は机に触れないようにします。

(6)最初に書き始める位置にペン先を持って行ったら、今度は目をつぶります
その状態で、再び1文字5cm程度の大きさで「アイウエオ」と書いてください。

(7)目を開けて書いた文字と比べて、目をつぶって書いた文字がどれくらい傾いているかをチェックします。
もし目を開けて書いた文字がすでにどちらかに傾いていたら、まずそれがどのくらい傾いているかを調べます。その傾きを基準にして、さらに目をつぶって書いた文字の傾きをチェックします。

下の画像に、目をつぶって書いた方の「ア」の中心を中央の黒線に重ね合わせ、文字がどの色のゾーンにあるか確認してください。
※折った紙を使って確認する方法はコチラ

クリックで拡大
赤:10度以上 黄:6〜9度 白:5度以内)

いかがでしたか?
当てはまる範囲をクリック!
白ゾーン
黄ゾーン
赤ゾーン


(C)ABC TV All rights reserved.