唾液を増やして悪玉虫歯菌を撃退!口ストレッチ

3種類のストレッチを、朝・昼・晩と1日3回を目安に続けてもらうだけの簡単改善法です。

◆唇のストレッチ

およそ5秒間、唇をウーと、思いっきりすぼめます。
次に、イーと横に5秒間伸ばします。
このウーとイーを5回ずつ繰り返してください。

◆頬のストレッチ

まず口を大きく膨らませたら、そこから思いっきりしぼませます。
これを5秒ずつ、5回繰り返します。

◆舌のストレッチ

舌をまっすぐに突き出したら、左→右→上→下の順番に、ゆっくり5回動かします。

◆口ストレッチの効果は?

頬や舌を動かすことで、その内側に存在する唾液線が刺激され、唾液の分泌が促進。この刺激を与え続ければ、ストレッチをやっていない時も唾液が出やすくなります。 日本大学歯学部 教授
植田耕一郎先生 監修