上半身と下半身のバランスの崩れがわかる
足上げ角度チェック

◆原因は、上半身と下半身のバランスの崩れ!?

私たちの筋肉の中には、身体のバランスを保つセンサーが無数にあります。加齢により下半身の筋肉が衰え始めると、筋肉の中のセンサーも衰え始めてしまいます。
すると、まだ衰えていない上半身の筋肉が身体のバランスを保とうとして、必要以上に働いてしまうのです。
この時、働きが弱くなった下半身と、頑張って働く上半身に挟まれ、一番負担がかかるのが、腰。この負荷が腰痛を発生させる原因の一つなのです。

◆足上げ角度チェック

イスに座った状態で最初に右足を前に上げます。
そして、目を閉じてから左足を右足と同じ角度に上げます。
左右がぴったり同じ角度に上げられれば、センサーは正常。少しでもズレていれば、センサーが衰えている可能性があります。

衰えたセンサーをどうにかしたい・・・改善法はこちら

センサーは正常だけど腰痛が気になる・・・他の可能性を探ってみましょう!
原因は股関節の異常!?【会員限定】


押すだけで原因がわかる!?【会員限定】