たけしの健康エンターテインメント みんなの家庭の医学
12月の旬レシピは…ブロッコリー
奥薗さんには毎週4つ、旬の食材の栄養素を最大限にとることを一番に考え、さらに「なまくら流ずぼら派」テクニックを取り入れた“簡単ラクうま美味レシピ”を考案してもらっています。

他の野菜と比べダントツに多いビタミンCで風邪予防!レモンの2倍、みかんの4倍のビタミンC
奥薗さんのブロッコリーの栄養素を最大限にとるためのポイント・調理法
●ビタミンCは水溶性で水に溶けだしやすいため、茹でたり煮たりするよりも、蒸したり炒めたりするほうがよい。

●たんぱく質やビタミンDを多く含む食品と一緒に食べることで、ブロッコリーに含まれるカルシウムの吸収力を上げる。

●葉酸は水溶性のため、水に溶け出た葉酸ごと食べられる汁やスープ料理にする。

●葉酸と同じく赤血球の生成を助ける働きがあるビタミンB12の多い食材と組み合わせる。
ブロッコリーのお手軽チーズフォンデュ 【第1回目】
(2011/12/02)
豊富なビタミンCで冬の風邪対策!
ブロッコリーのお手軽チーズフォンデュ
ブロッコリーのにんにく味噌マヨ焼き 【第2回目】
(2011/12/09)
ビタミンC×βカロテン=健康&美容!
ブロッコリーのにんにく味噌マヨ焼き
ブロッコリーと鮭の簡単シチュー 【第3回目】
(2011/12/16)
旬のカルシウムたっぷりブロッコリーで骨粗しょう症予防!
ブロッコリーと鮭の簡単シチュー
ブロッコリーとじゃこの卵とじ 【第4回目】
(2011/12/26)
豊富な葉酸で貧血を予防!
ブロッコリーとじゃこの卵とじ
TOPへ