たけしの健康エンターテインメント みんなの家庭の医学
1月の旬レシピは…だいこん
奥薗さんには毎週4つ、旬の食材の栄養素を最大限にとることを一番に考え、さらに「なまくら流ずぼら派」テクニックを取り入れた“簡単ラクうま美味レシピ”を考案してもらっています。

イソチオシアネートは解毒酵素を誘導してがんを予防!辛み成分「イソチオシアネート」はすりおろして作られる!
奥薗さんのだいこんの栄養素を最大限にとるためのポイント・調理法
●ビタミンCは水溶性で水に溶け出しやすいので、茹でたり煮たりするよりも、蒸したり炒めたりするほうがよい。

●イソチオシアネートが豊富な辛いだいこんおろしを利用するため、だいこんの先端の部分を使い、力強く直線的におろす。

●栄養が凝縮された切り干し大根を使う。

●だいこんの部位別、お勧め調理法
首の部分(上部)
辛みが弱く水分が少なく硬め/ビタミンCが多いのでサラダや炒めものに最適
中央の部分
みずみずしく柔らかく最も甘みが強い/おでんやふろふきだいこんのような煮物に最適
先端の部分(下部)
辛みが強く、イソチオシアネートを多く含む/マリネや和え物など味の濃い料理向き
釜揚げ梅おろしうどん 【第1回目】
(2012/01/06)
辛み成分イソチオシアネートでがんを予防!
釜揚げ梅おろしうどん
だいこんのそぼろ煮丼 【第2回目】
(2012/01/13)
豊富なビタミンCで風邪を予防!
だいこんのそぼろ煮丼
だいこんの参鶏湯風スープ 【第3回目】
(2012/01/20)
たっぷりビタミンCで冬の乾燥肌対策!
だいこんの参鶏湯風スープ
切り干し大根の焼きそば風 【第4回目】
(2012/01/27)
栄養満点な切り干し大根で生活習慣病を予防!
切り干し大根の焼きそば風
TOPへ